股関節痛

股関節の固い女性

股関節の固い女性

股関節のツライ痛みには

  • 左右の股関節の開き方や硬さに差がある
  • 歩くと痛みが発生してツライ
  • 歩幅を広くして歩く事が出来ない
  • 立ったり座ったりの動作で痛む
股関節痛のある女性の絵

股関節の痛みに悩まれている方が増えています。

レントゲンで臼蓋形成不全と言われたり

先天性または発育性の問題が指摘される事も多いようです。

大切なのは痛みなくスムーズに日常生活が送れる事ではないでしょうか。

股関節の施術の3つのポイント

  1. 骨格のつながり調整
  2. 筋肉のつながり調整
  3. 内臓とのつながり調整

①骨格のつながり…

まず、最も大切なのは大腿骨の骨頭と骨盤の臼蓋のつながりです。

整形外科などの各種検査でも重視される部分です。

はまり具合が浅い、ズレている、離れている等の問題を解消する必要があります。

 

②筋肉のつながり…

太もも周囲の筋肉、臀部の筋肉が柔軟である方が解決が早まります。

もし、そこに硬さが強く出ていれば柔らかくする必要があります。

そして、見落とされがちなのが大腰筋です。体幹部を支えるインナーマッスルです。

この筋肉が活用されて、股関節周囲は躍動出来ます。

 

③内臓のつながり…

つい、骨や筋肉ばかりに目がいってしまいますが、内臓器との関係性も大切です。

特に②で出てきた大腰筋は腎臓とのつながりが大変深い部位です。

また、腸や卵巣に負担の掛かっている場合にも影響は強く出ます。

骨格、筋肉の調整と合わせて内臓とのつながり調整も必須です。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あびこ整体サロン

よくなる!おまかせください!

048-761-4976

048-761-4976
ネット予約はコチラ
営業時間
(平日)6:00~12:00/15:00~18:00 (土日)9:00~15:00
定休日
月曜・第2,3木曜・祝祭日

〒344-0061埼玉県春日部市粕壁1-9-27