腰痛

腰痛の女性

腰痛の女性

腰痛が慢性化してツライ

  • 朝起きた時が一番腰が痛い
  • 立ったり座ったりの動作で腰が痛い
  • 腰に電気が走った様な痛みが来て怖い
  • 靴下が履けない
  • 寝返りが痛くてうてない
  • ギックリ腰を繰り返していて不安
  • 病院でヘルニアと診断された
  • 夕方から夜に腰が重くなって来て痛い
  • 脚やお尻まで痺れて来ている
立って腰が痛む女性

よくなったと思っていたのに、また繰り返す腰痛。

腰痛は治らないもの??

この腰の痛みから早く解放されたい!

腰痛の施術の3つのポイント

①カタチのつながり…

カタチ?腰のカタチ?腰の骨のカタチ?

わき腹に手を当ててみて下さい。肋骨がありますね。その一番下の肋骨と骨盤の一番上に出っ張っている骨のすき間をチェックして下さい。

このすき間が腰痛と関係します。すき間が大きいほど改善は早くなりますし、狭いほど腰痛が長引く可能性があります。

整形外科でレントゲンを撮りますと、腰の骨と骨の間が狭くなっていると指摘された事はありませんか?

実は、骨が勝手に狭くなるのではなく、ろっ骨が下がって来て、そのカタチで押しつぶされているのです。

ここを改善しないと腰痛を繰り返す事になります。

 

②ハタラキのつながり…

腰痛、というと腰の骨や腰の筋肉が問題だと普通は思います。その結果、筋肉を揉んだり骨を牽引して引っ張たりします。

腰痛は内臓のハタラキとも繋がっています。特に腰のある位置には腎臓があります。

腎臓は体の中の水分循環を調整したり、老廃物の多く含んだ血液をろ過したりしています。

ですから、体の循環不全や質の悪化した血液の健康状態では腰痛がなかなか改善しません。

腰そのものにアプローチすると同時に、体のハタラキにも目を向けて調整しますと、腰痛の慢性化を卒業する事が可能になって来ます。

 

③ヒーリングのつながり…

ギックリ腰を度々繰り返してしまう方は、特にヒーリングの繋がりを無視出来ません。

ヨーロッパの方では、ギックリ腰を魔女の一刺しなどとも形容するらしく、単に骨や筋肉以外の問題が示唆されています。

東洋医学的に言うなら気の流れの滞りといったところでしょうか?

そんなレントゲンの撮影等では明白にならない理由を腰痛、特に急性のギックリ腰のようなタイプにはみられるようです。

②のハタラキのところで触れたように、体は循環システムで動いています。それは水分循環だけでなく、気の循環というのもあるのだと考えています。

『あこ整体サロン』では、そのような観点からも調整させて頂いています。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あびこ整体サロン

よくなる!おまかせください!

048-761-4976

048-761-4976
ネット予約はコチラ
営業時間
(平日)6:00~12:00/15:00~18:00 (土日)9:00~15:00
定休日
月曜・第2,3木曜・祝祭日

〒344-0061埼玉県春日部市粕壁1-9-27